飛行機に乗りたいという子供を連れて初めてLCCを利用しました。
子供と私で往復4万円かからないなんて!!
その分、席が少し狭いとか、機内サービスがないというのも知ったのであらかじめ広めの席を往路とも予約しました。

今回は夫は仕事で休めなかったので2人で北海道の私の地元へ里帰り旅行しようということで、私の姉一家も揃って予定を合わせることに。
久しぶりに従兄弟に会えると知った子供はとても嬉しそうにしていました。

LCCの予約もインターネットの案内に従って入力するだけで簡単だったし、当日もチェックインカウンターが搭乗口から遠いくらいで無事にチェックインは完了、疲れた~と言い出すかと思っていましたがバスでの移動も子供は楽しそうだったので良かった~と安心。
座席はやはり少し狭そうだったので、広い席を取っておいて正解だったと思います。
意外とゆったりと過ごせました。
窓側だったので景色を見ながら「空飛んでる!」と興奮気味な子供をなだめるのに必死でしたけど・・・

あっという間に北海道へ到着し、空港からはバスや電車を乗り継ぎ実家の最寄り駅まで行き、迎えに来てくれた姉と一緒に実家へ帰省しました。
航空券が安かったので、その分しばらく顔を見せていなかった両親や先日子供が生まれた弟へのプレゼントを奮発し喜んでもらえたので良かったです。

子供は従兄弟たちとのびのび過ごし、祖父母と温泉に入りに行ったりと楽しそうで、私も夜は数年ぶりに地元の友人と集まることが出来ました。

正直、飛行機は気軽に乗れるほど安くないというイメージが強かったのであまり帰れる機会もなかったのですが、格安航空券がこんなに安いのなら年に1~2回くらいは顔出しに来れるなぁ~と驚きました。
実際に言われているほど狭さも感じませんでしたし、不要なサービスを省くだけで半額以下なのでとってもお得だと思います。
ただ、ご年配の方や、長時間のフライトだと足も伸ばせないので少し辛いかな?とは感じました。もっと早く知りたかったですね。

なんにせよ、思っていた以上に快適に乗れましたし、子供も終始ニコニコと乗ってくれたので初めてのLCC利用の旅行は大成功だったと思います。
今度はLCCに乗ったことのない夫も一緒にどこかへ旅行に行けたら良いなぁと思います。

■情報提供■
格安飛行機チケット予約の決定版:最安値更新中スカイチケット
hkiwwh

僕は仕事の都合でよく国内外問わず出張へ出かけます。
国内のある程度だったら新幹線でも十分ですが、飛行機だともっと早く到着できるメリットがあるのです。
しかし、そこで気になってしまうのが飛行機の価格ですね。

特に北海道や沖縄となると、東京からだと3~4万円はします。
出張費は多少出るとしても、ほとんど飛行機代やホテル代に変わってしまうのです。
できるだけ会社にも負担をかけたくないと思い、最近は格安航空会社(LCC)を利用しています。
LCCなら大手航空会社と比べてかなり安い価格で飛行機に乗れるので、便利です。

そして、最近はLCCを利用して妻と奄美大島へ行ってきました。
実はちょうどセール時期だったので、通常で約7000円ぐらいするのが、半額以下で航空券を購入できたのです。
比較サイトを利用すれば価格を比較しながら探せるのですが、公式サイトなどものぞいてみるとたまにセールをやっています。
特に各地方での旅行閑散期だと航空券のセールを行うことが多いようです。
各LCCにもよりますが、予約は基本はネットでできて、支払い方法もクレジットカードかコンビニ、現金払いと選択できるところもあります。
一定の重量の荷物は有料だったり、機内食も有料となりますが、国内旅行であればオプションをつけなくても移動ができれば十分でしょう。

そして浮いたお金はどうしたのかというと、海が一望できる高級リゾートホテルと高級レストランで贅沢をしようと決めていました。
出張ではそこそこ安いビジネスホテルでの宿泊ばかりだったので、広々と明るい客室は久しぶりです。
窓からはコバルトブルーの海が見えて最高のロケーションで、僕も妻も子供のようにはしゃいでしまいました。
奄美大島は鹿児島と沖縄の中間に位置するしまなので、海や緑と自然が美しいです。
最初は沖縄もいいなと思いましたが、奄美大島を選んで良かったと思います。
予約していた高級レストランも高級魚やお肉、新鮮な野菜を頂けて僕も妻も満足でした。

観光はレンタカーを使用してドライブ気分で海岸線を走ったり、山の展望台やアランガチの滝などを観光しました。
途中スパ施設を見つけ寄ってみると、地元の人で賑わっていましたよ。
海中プールやジャグジーなど気持ち良くて、2人で夜までのんびりしました。

旅行費が浮いた分、今まで以上に贅沢な旅行が楽しめました。
お土産もいつもより良いものを選び、多めに買えたので良かったです。
次はLCCで北海道旅行なんかも行ってみたいですね。

何度か仕事やプライベートで飛行機を利用していますが、航空会社によってピンキリです。

大手だと往路5万円、LCCだと往路2万円なんてこともあります。
どちらが良いかという話ですが、大手の航空会社の場合、受託料・変更料等が含まれている料金設定になってますし、通常私達が無料だと思っている機内サービスもそのままついてきます。
フライトが出来なくなった時やキャンセル時の払い戻しもあります。

LCCの場合は、そういった料金が含まれないことや、機内サービスが有料だったりといったところで格安が実現出来ているんだと思いますが、個人的には一人の時や時間に余裕のある時はLCC、家族旅行や出張などで時間が決まっている時は大手航空会社を使うようにしています。

先日は出張で、行きは大手航空会社を利用し、帰りはLCCにしましたが、やはり料金は半分ほどでした。
実は会社の規定で飛行機代が距離に応じて定額での支払いなんですね。
なので、LCCを利用することで少しバックが出るんです。
しかし、遅れたり行けなくなってしまっては仕事に影響が出てしまうので、多少の雨風では欠航しない大手で行き、帰りは飛ばなくても大丈夫だろうという時にはLCCで節約というように使い分けています。

LCCの場合は乗客の乗り降りが遅れたりで時間通りに離陸できないこともあるようなので、少し余裕のある人に向いているのかな?という印象です。
実際に1時間くらい待たされたこともあります。

乗り心地はやはり、大手の方が広々としていますので大柄な男性なんかはLCCだと窮屈に感じるかもしれないです。
そういった方は最前列のゆったり座れるシートを別料金で予約すると良いと思います。
私も基本的に空きがあれば広いシートを指定するようにしています。
追加料金を含んでも大手とは倍くらいの値段差がありますので特に気にはなりませんね。

大手の場合は、取引先の都合で日程が変更になった時にも変更対応でどうにかなるので助かりますし、機内で受けられるサービスや座席に余裕があるという点ではやはり値段相応だなと思います。
添乗員は私が利用した航空会社ではどちらも愛想が良く対応は丁寧でしたので、やはり考える点としては、飛行機利用の目的と何を重視しているかというところになりますね。
一人旅の時にはぜひLCCをオススメしたい所です。

今後も大事な時やくつろぎながら行きたい長距離フライト時は大手、急がず節約したい短距離フライト時はLCCというように上手に使い分けていこうと思います。

北海道に友人と旅行に行く計画を立てていました。
私は初めての北海道だったので、すごく楽しみでした。
友人は仕事が忙しく、なかなか休みがとれないので、一緒に旅行に行くのが本当に久しぶりでした。

忙しい友人の代わりに、旅行の計画はすべて私がする事に決めたのですが、申し訳ないと友人が何度も言うので、「私に任せなさい!」と言い続けていたら納得してくれたので
良かったです。
あらかじめ、お金の事など上限を決めておき、色々と計画をしていきました。

旅行会社のパックなどパンフレットを見て調べたり、インターネットを使ってみたりと、していたのですがどれが良いのかサッパリわかりません。

どうしようか悩んだ結果、全て自分で計画してしまおう!と結論が出ました。
折角の北海道旅行、計画から楽しんでみようと考えて飛行機やホテルなど、旅行会社に頼むのでなく自分で選んで決める事にしたのです。

飛行機に関しては、最初からLCCにする事を決めていました。
なぜなら旅費を抑えられるからです。
大手の物はゆったりしていて良いけど少し値段が高めなので、それなら旅費を節約して現地のご飯やホテルを豪華にしよう!と思い、LCCにする事に決めました。
大手の物と比べると費用が約10000円安くなり、そこまで抑える事が出来るのかとビックリしました。
私は、インターネットを使って飛行機のチケットの予約をし他のですが、その際に料金の比較が出来るサイトを見つけたので、その中で1番お得な物を選ぶ事が出来ました。
出発地や行先、日付などを入力するだけで航空券を表示してくれるのです。
すごく簡単に調べる事が出来たのでオススメです。

ホテルに関しては、ホームページなどを確認して凄くおしゃれなホテルを予約する事が出来ました。
旅費が抑えられた分、ホテルも少し豪華にする事が出来ました。

友人には、電話で結果を報告し、当日まで行く場所やホテルは内緒にしてビックリしてもらおうと考えていたので、良い所を見つけたよ~!とだけ伝えておきました。

旅行当日、空港で待ち合わせをして合流しました。
友人はすごく楽しみにしていたらしく、夜眠れなかったらしいです。

私の案内でLCCのカウンターまで行き、チェックインをしました。
北海道に着いてからも、無駄の無い私を見て友人は本当に驚いていました。
こんなにも計画を練っていたとは思ってもいなかったらしく、ホテルに着いてからものすごく感謝されました。

自分でもこんなに旅行の計画が上手くいくとは思っていなかったので、驚きましたがこれからは旅行の計画は全て私が引き受けようと思えるくらいに自分でも完璧な計画だったと思います。
特に飛行機については、友人もビックリする位にお得に乗れたので良かったと思っています。

仲良くしていた友人の1人が去年結婚しました。
沖縄に住んでいる彼と結婚したので、沖縄へ嫁いでしまった為なかなか会う事が出来なくなり寂しく思っていたのですが、1週間休みが取れたので友人に会いに沖縄へ行く事になりました。
沖縄では、友人のご主人が実家に帰るから、今住んでいる家を好きに使って良いよ!と言ってくれたので、お言葉に甘えて友人宅にお泊まりする事になりました。
迷惑を掛けてしまうので、申し訳なかったのですが、とても優しい方で何日でも居て良いよと言って下さり、本当に嬉しかったです。

沖縄へは以前修学旅行で行ったことがあります。
その際はすべて学校が手続きをしてくれたので、自分は何もする事はありませんでしたが、今回はすべて自分がやらなければいけないので、とても心配でした。
ですが、友人が飛行機の事について色々とアドバイスをくれて本当に助かりました。
友人曰く、航空会社にも種類があるらしく、大手航空会社とLCCという格安航空会社があるそうです。
LCCなんて初めて聞いたと思ったのですが、ニュースなどでもよく聞く会社があったので、あれがそうだったのか!と納得する事が出来ました。
LCCは、色々な事を削減しているので、料金を安く抑える事が出来るようです。
座席が狭かったりなどもするようですが、友人曰く私なら問題なく乗れるから大丈夫だと思う!と言われたので、今回はLCCで行く事に決めました。

チケットの予約はネットで簡単に予約する事が出来ました。
思っていたよりも大分安い値段でチケットが買えたので、すごく驚きました。
大手の物と比較すると、3万円位違いが出たので正直大丈夫なのかと不安になりました。

出発の日、空港へ行くとたくさんの人がいました。
LCCを利用する人は、私みたいに1人の人も多いですが、家族やカップル、お年寄りの方など様々な方たちがいました。
飛行機に乗り、機内を見渡してみると、それほど狭く感じる事もなかったし友人が言うように何も問題はありませんでした。
ただ、斜め前に座っていた男性は少し窮屈そうで、足を通路に置いている事が多かったです。
なので、背が高い人はもしかしたら大手の航空会社の方が快適に行けると思います。

沖縄へ着き、久しぶりの友人との再会にテンションが上がり、早速色々な所に連れて行ってもらいました。
おきなわワールドで初めて鍾乳洞を見たり、かわいいカフェに行って美味しいパンケーキを食べたりと、3泊4日の旅だったのですが、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
友人のご主人にはたくさん迷惑を掛けてしまったので、東京からのお土産の他にも、沖縄で手に入れたお土産をたくさん買って渡しました。

今回の旅は友人がいなければ出来なかったので、すごく感謝しています。