どこへ行くにも便利な羽田空港を使い倒す

羽田発の飛行機で海外へ行くのは本当に便利ですね。東京にお住まいの方はもちろん、地方在住の方にとっても、成田へのフライトは便数が極端に少なかったりアクセスに時間がかかったりすることを考えると、同じように利便性が高く、活用したいものです。

しかし、羽田発のフライトは便数が少なく、渡航先も限られてきますので、とにかく早めの予約が肝心です。
しかもマイルを使った特典航空券で、地方空港発羽田経由の便を予約するのが、もっともお得感があります。

というのは、マイレージプログラムはゾーン制になっているため、例えば東京在住者がパリへ飛ぶのも、たとえば、福岡在住者が、福岡空港発、羽田経由、シャルルドゴール空港着にした場合も必要なマイル数は同じだからです。

仮に、特典航空券を使わない場合だと、福岡から東京までの航空運賃も、当たり前ですがかかってきますよね。ところが、特典航空券ではそれが必要ないということです。

次に、地方空港から出発した場合、今、仮に福岡空港発だとすると、旅行者は福岡空港でスルーチェックインを受けることができます。
東京などの大規模な空港だと、チャックインするだけに並んで時間がかかりますよね。

長蛇の列を見るだけで憂鬱になりますが、福岡空港ではスルーチェックインをする人も少ないのでほぼ並ぶことなくスムーズにチャックインを済ませられます。
スーツケースなども、このスルーチェックインの際に、目的地まで預け入れできますので、その後身軽に行動できるのも魅力です。

また、スルーチェックインを済ませているので、羽田空港ではバス移動のあと、セキュリティチェックを通るだけで搭乗前の手続きは終了ですから、時間もストレスも少なくてすむのです。

ということで、いいことずくめの地方空港発羽田経由海外旅行ですが、やはりポイントとなるのは、どれだけ早く行動を起こせるのかということです。
特典航空券は1年前から予約を開始できますが、その時点で1年先の予定を組めれる人は少ないでしょう。

しかも、特典航空券は一度発券すると、変更やキャンセルができません。

しかし、早ければ早いほど、フライトの便も選べますし、座席も好きなとこをを確保できます。こうしたメリットデメリットを比較検討して、自分に合ったプランを見つけることができれば旅ももっとお得に楽しくなるはずですね。

ちなみにスターアライアンスでヨーロッパ方面への渡航に必要なマイル数は60000マイルから。これに燃油サーチャージなど諸経費が別途かかりますが、燃油もまだ安いこの時期に利用すれば、きっと素敵な旅になると思います。

Comments are closed.